JR京浜東北線 川口駅 西口徒歩4分

≫WEB問診票はこちら

048-251-5050

インスリン外来

インスリン治療について

インスリン治療とは、注射で直接インスリンを体内に投与する補充療法です。食事療法や運動療法、内服治療を行っても高血糖状態が続いている場合や、膵臓からのインスリンの分泌が低下し、内服薬の効果が乏しい場合などに適用されます。一昔前では、インスリン治療は治療の最終手段と考えられていました。しかし、現在はインスリン治療を早期に開始することもめずらしくありません。インスリン治療を早期に開始することで、膵臓のインスリン分泌機能を温存し、膵臓への負担を軽減できること、また、血糖をうまくコントロールし、合併症の進行を抑えられることなど多くのメリットがあることがわかっています。インスリン補充療法を行ったことで膵臓の機能が改善し、その後インスリン治療を離脱できる方もおられます。

インスリン製剤と投与の方法

インスリン製剤は大別すると食事前に投与する超速効型・速効型と、1日1-2回投与で効果がある持効型・中間型、またはその混合型の3種類があります。インスリン注射は患者さん自身がご自宅でご自身のお腹や足に注射するため、針への恐怖心や注射手順、薬の管理などへの不安が大きいかと思います。当院では糖尿病専門医と糖尿病療養指導士が患者さんの状況、理解度に応じて段階的に説明を行い、ご自宅で自己注射ができるようサポートしていきます。
また、患者さんの日常の血糖値をリアルタイムに24時間計測できるCGM・FGM(持続血糖測定装器)を導入しておりますので、血糖コントロール状況を正確に把握し、患者さんの血糖変動に合わせて、適切と考えられるインスリン製剤の組み合わせや投与量の調整を行うことが可能です。

つばめ 医院概要 つばめ
診療科目
糖尿病内科 腎臓内科
所在地
〒332-0015
埼玉県川口市川口2丁目8-19 伊東ビル 3F
アクセス
JR京浜東北線「川口」駅西口徒歩4分
TEL
048-251-5050
休診日
木曜、第2、第4土曜、日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00-12:30
14:00~17:00

土曜日 9:00~13:00 第1・3・5週診療
※予約のある方の受付は診療終了時間の15分前で終了です。
初診もしくは予約のない方は診療終了時間30分前までの受付となります。事前のご予約をお願いします。